menu
Channels
Team

Android Studio 4.0導入の環境でビルドしたリソースが実機に反映されない

May 31, 2020 at 3:22am

Android Studio 4.0導入の環境でビルドしたリソースが実機に反映されない

May 31, 2020 at 3:22am
新しいパソコンを購入して環境構築し、SDKの使い方通りの手順でCubeのものを作成・ビルドしてアップロードしたところ、アップロード自体は成功しますが実機に反映されませんでした。 別PCに同じプロジェクトを転送してビルドしたところ反映され、違いをみたところ、新しいPCにはAndroid Studio 4.0(古いマシンには3.5.2)がインストールされており、この辺が怪しいのではと思っています。 同様な事象になっている方はいらっしゃいますでしょうか? なお古いマシンはMac OSX10.14(Mojave)、新しいマシンはCatalinaです。

June 1, 2020 at 4:32am
Android Studioは4.0になったんですね。社内の開発側でも確認してみます。
  • reply
  • like
ありがとうございます!!積極的に4.0を入れたかったわけではなく、たまたまインストールする直前に4.0が出てて気付かなかったという状況でした、、。
like-fill
1
  • reply
  • like
社内でも確認してみました。 ・新しいMac(2016のmojave)に新規アカウントを作ってCatalinaにアップデート ・AndroidStudio4.0をインストール ・AndroidStudioを起動するとAndroidのSDKを入れるように出るので表示されたものをインストール(Android10.0のSDKが入る) ・UnityHubからUnity2018.4.23fをインストール ・現在公開しているGateboxのSDK(v1.06)をimportしてSampleSceneを読み込み ・ビルド設定を行ってapk作成(PlayerSettings->OtherSettingsにあるPackageNameの設定とMinimumAPILevelを26に変更 ・Developerサイトからアップロード この手順で実機にダウンロードされて起動できることを確認できました。 ですのでおそらくAndroidStudioは関係なさそうです。 上の手順と違う所(unityのバージョンなど?)があればそれに合わせて確認してみますのでご連絡下さい。
  • reply
  • like

June 1, 2020 at 11:09pm
早速のご確認ありがとうございます!
  • reply
  • like
(途中で投稿してしまいました。。)そうすると、別の違いがあるのかもしれず探してみます。Unityのバージョンも2018.4.23fで同じ、Android Studio4.0もデフォルトインストールのまま、SDKもUnityがみつけてきたものをそのままセットしています。アップロードには成功するけど実機に反映されない事象は他のケースでもあり、その際の原因切り分けが手探りになっているのですが、何かよいデバッグ方法はありますでしょうか・・・?
  • reply
  • like

June 3, 2020 at 2:25am
uezoさん、ご連絡/問題解消のためのご協力ありがとうございました。
ここで記載いただいた問題の発生原因と対応を記載しておきます。
今回の件はapkを作成したマシンが変わったことによりapkに以前と別の署名がされていたことが原因でした。 現時点ではDeveloperサイトからapkをアップロードする画面で以前の署名と違っていてもアップロードできてしまいます。 本体に以前の署名のアプリがインストールされている状態では更新で違う署名のものをインストールしようとして更新に失敗していました。
この問題の対応のため署名が以前と違っている場合にはアップロードの時点で署名違いのエラーを表示するような検討を行っています。
like-fill
1
  • reply
  • like